top of page
検索
  • 執筆者の写真ふじ学習会

復習の仕方


「復習して」と言われたときに具体的何をしますか。


①その日にやった問題をもう一度解きなおす。 

→数学などは、例題でも、もう一度同じ問題を自分一人で解けるか解き直してみることです。間違えた問題はもちろんですが、新しい単元が始まった時期はどの問題も解きなおしてみると、間違えた問題でもすぐに解決することがあります。


②その日のノートを見直す

→見てるだけで、勉強した感がないならば、音読をしてみてはどうでしょう。もう一度書きなおす(ノートまとめとは別に)という手もありますが、ただ文字をなぞるだけになっても仕方がないので、どうせなら、数回読みなおす方をすすめます。どの科目も効果ありです。


③その日に進んだところの教科書を読みなおす

→英語の教科書音読はもちろん必須ですが、他の科目も、教科書の該当ページを読んでください。これも「黙読」して文字が頭の上を通過していくようなら、音読してみてください。音読できないところは理解できないところです。


④その日に出された宿題をやる

→最も勉強したなあという充実感がある方法です。やりっぱなしはいけません。わからない問題を調べるひと手間をかけるとか、(その「ひと手間」はその日の宿題ならば、①②③のどれかになりがちでしょう)間違えた問題をしっかりやりなおす、というところまでがセットですね。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学生のふじ学習会

ふじ学習会の小学生は 月~金 15:00~18:00 の曜日・時間帯ならば週回数に制限はありません。 学年によって1日の学習時間に上限があります。 小1・小2 60分 小3・小4 90分 小5・小6 120分 です。 ですから、小6生で「週3回(月木金)各2時間算国英理社」を勉強していたり、「週2回各90分算国英」を勉強していたり、などさまざまです。大きな希望がなければこちらで進度も設定していきま

Comments


bottom of page