top of page
検索
  • 執筆者の写真ふじ学習会

音読のすすめ

音読をしてください。


国語の教科書の音読。黙読ではありません。黙読だと読めない漢字を飛ばしますからね。そこでひと手間、読み仮名を確認するだけでも十分な勉強です。すらすら読めれば内容把握にもつながります。


英語もリスニングの教材や、教科書の本文朗読をたくさん聞いた後に、まねて音読。できれば暗唱。です。小学生の皆さんの教科書にはQRコードがついていますから、本文朗読はどこでも聞きやすいはず。それをできるだけ忠実にまねて音読してみてください。リズムや抑揚、アクセントにイントネーション、まねてください。入試のリスニング問題でも、英検のリスニングでも、音読の材料はたくさんあります。


その他、どの科目でも共通です。わからなくなったら、教科書やノートを音読してみましょう。気づきもありますし、理解が深まりますよ。


来年度は中学生も教科書改訂です。すごく難しくなるわけではありませんが、気にしたいところではあります。

一つ言えることは、現学年の内容は現学年のうちにしっかりと理解して、次の学年を迎えていたいということです。


そのためにも、音読をしてみてください。


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学生のふじ学習会

ふじ学習会の小学生は 月~金 15:00~18:00 の曜日・時間帯ならば週回数に制限はありません。 学年によって1日の学習時間に上限があります。 小1・小2 60分 小3・小4 90分 小5・小6 120分 です。 ですから、小6生で「週3回(月木金)各2時間算国英理社」を勉強していたり、「週2回各90分算国英」を勉強していたり、などさまざまです。大きな希望がなければこちらで進度も設定していきま

Kommentare


bottom of page